京都二条ボーイズ/バファローズはボーイズリーグ京都府支部に加盟する中学生の硬式少年野球チームです

 

 

 京都二条ボーイズ/バファローズはボーイズリーグ京都府支部に加盟する中学生の硬式少年野球チームです。設立から二十数年の歴史あるチームで、多くの優秀な選手を輩出してきました。OBには埼玉西武ライオンズで捕手として活躍する炭谷銀仁朗選手や甲子園に出場した選手もいます。

 子供の成長に合わせたトレーニングを行い、高校野球へつながる基本指導を徹底しています。選手の目標達成のため、野球を通して礼儀やチームワーク、精神肉体共に健全な育成を目的としていす。

ページ最上部へ戻る